スポンサードリンク
   


「おとなの自動車保険」のメールサービス


ダイレクト系自動車保険を選ぶ際、まず心配になるのがアフターサービスについてではないでしょうか?

「補償内容はどうすればいいのか?」
「自分で選んだ補償内容がこれでいいのか?」
「保険料は節約できるけど、その後は…」

など契約前後で心配になります。

それまで契約していた自動車保険の補償内容を参考にするとしても、やはり自分で補償内容を選ぶとなると不安が付きまといます。

私も無事故で自動車保険を利用しておらず、等級も上がったにも関わらず、逆に保険料が値上がりする、という保険会社からの案内を受け取り、納得いかず、ダイレクト系自動車保険も選択肢の一つとして検討した時に、同じような不安がありました。

特に、これまで長年にわたり自動車保険を利用してきたベテランドライバーの人達にとって、「最近の自動車保険値上げは納得いかない」という方も多いでしょう。

そんなベテランドライバーの方にもおススメなのが、「おとなの自動車保険」です。

おとなの自動車保険」は、セゾン自動車火災保険という会社の自動車保険で、損保ジャパングループの保険会社です。

ベテランドライバーが割安となる保険料体系になっています。

また、契約後に「あなたの補償を解説!」というメールが度々送られてきて、補償される運転者の範囲や人身傷害保険など、テーマ毎に契約補償内容の解説があるので、とても参考になります。

ダイレクト系自動車保険を選んで保険料を節約したいけど、アフターサービスが心配という人は「おとなの自動車保険」を一度検討してみてはいかがでしょうか?
posted by 自動車保険★おすすめ比較ランキング at | おとなの自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポイントサイトから自動車保険の申込み


ポイントサイトを経由してショッピングや各種サービスの申込みなどを行うと、ポイントが付いたり通常よりもお得になったりというサービスが最近では増えてきて、利用したことがある人もいるかもしれませんね。

SBI損保の自動車保険の申し込みについてもポイントサイトを経由して申し込むことでお得になるケースがあります。

例えば楽天の自動車保険のサイトを経由してSBI損保の自動車保険の見積もりや契約をすることで、ポイントやギフトカードをもらえるキャンペーンというものがあります。

この場合は楽天の保険サイトから見積もりとエントリーをすることで楽天市場など楽天グループで使える楽天ポイントが111ポイント、さらにそこから契約までいけばマクドナルドで使えるマックカードが1,000円分もれなくプレゼントされるというものです。

他にはSBI損保がソフトバンクモバイルと提携したキャンペーンで、ソフトバンクモバイルのポイントサイトを経由してSBI損保の自動車保険を見積ることで、ソフトバンクの携帯の支払いなどに使うことができるソフトバンクポイントが500ポイント、さらに契約までいけば1,000ポイントで合計1,500ポイントを受け取ることができます。

これら以外にも他のポイントサイトでお得なキャンペーンがあるかもしれませんので探してみましょう。
posted by 自動車保険★おすすめ比較ランキング at | SBI損保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


基本の注文方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。